お問い合せ

税務・会計留意事項・その他お知らせ・ブログ

新着記事

2022/09/25住宅ローン住宅ローンの変動金利に係る5年ルール、125%ルール:
1.住宅ローンで変動金利を選択した場合 5年ルールの定めがあり、 金利が上昇しても、5年間は毎月の返済額が変わりません。 つまり、5年間の猶予があるため、金利上昇で家計の収支を 急激に圧迫する事態は、 …
2022/09/11判決事例譲渡対価の額の按分方法を巡る争い<令和元年(行ウ)第480号、東京地裁令和4年6月7日判決>:
1.問題の所在: 譲渡対価の額が合理的に区分されていない土地と建物が、 一括で譲渡され、譲渡対価の額の按分が問題となった。 イ)固定資産税評価額比率とロ)鑑定評価額比率との間で 大幅に乖離が見られたた …
2022/09/8事務所のニュース9月14日(水)-16日(金):所員旅行の為、事務所一斉休暇となります。
9月14日(水)から16日(金)は、所員旅行の為、 事務所一斉休暇となります。 顧問先の皆様には、ご迷惑をおかけしますが、 何卒ご理解願います。 なお、御用のある方は、受付/松本にご用件を伝言願います …
2022/09/5判決事例消費税更正処分等取消請求事件<東京地裁令和4年1月21日>:
消費税法8条6項の所定の許可を受けた輸出物品販売所を 営む原告の非居住者に対する時計の販売は、 非居住者から旅券等の写しの提出を受けておらず、 かつ、同一の日に購入するそれらが100万円を超えて いる …
2022/08/30東京労働局公表雇用調整助成金、不正受給事例:
〇架空休業:実際には出勤(テレワーク含む)しているにも拘わらず 休業したものとして休業日数や休業時間を水増しして申請。 出勤日にタイムカードを打刻しないよう従業員に指示する等により 法定帳簿(出勤簿、 …
2022/08/23国税庁公表副業300万円以下は、雑収入に該当(所得税基通35-2改正案):
「所得税基本通達の制定について」(法令解釈通達)の一部改正(案)の概要 1 改正の背景 国税庁においては、シェアリングエコノミー等の「新分野の経済活動に係る所得」や「副業に係る 所得」について、適正申 …
2022/08/18国税庁公表国税庁 消費税の還付申告に対する審査・調査対応の強化を指示:
消費税還付申告に関する国税当局の対応について: 消費税は、輸出免税や免税店における免税販売が主要な事業である場合、ないしは高額な設備投資を行った場合などに、還付申 告書を提出することで還付金を受けるこ …
2022/08/8税理士賠責保険事故事例簡易課税制度選択不適用届出書の提出失念により過大納付消費税額が発生した事例:
1.事故発覚の経緯:決算申告作業の際、税務署より送付されてきた消費税の 確定申告書が簡易課税用であったことから簡易課税選択事業者であることが 判明し、事故が発覚した。 2.事故の原因:税理士は、依頼者 …
2022/07/29タックスアンサー(よくある税の質問)から。法人所有の暗号資産の期末時価評価:
法人が事業年度終了の時において有する暗号資産については、 時価法により評価した金額(本問において「時価評価金額」といいます。) をもってその時における評価額とする必要があります。 なお、その市場暗号資 …
2022/07/15言霊美しい国にっぽん(吉田松陰、留魂録抜粋):
「身はたとい武蔵の野辺に朽ちぬとも留め置かまし大和魂」<辞世の句> 一、今日、私が死を目前にして、平穏な心境でいるのは、 春夏秋冬の四季の循環という事を考えたからである。 つまり、農事で言うと、春に種 …

中国人富裕層専門
加藤公認会計士・税理士事務所

対応地域:
日本全国及び上海・深セン・香港
ご相談窓口:
(ご相談無料)中国人スタッフ常駐(中国語対応可)
連絡先:
TEL :03-6459-1291
FAX:03-6459-1294
(平日10:30-12:00、13:00-17:30)
住所:
〒107-0052
東京都港区赤坂3-2-2 日総第24ビル6F
アクセス:
赤坂見附駅 ビッグカメラ方面出口
外堀通り沿い 徒歩1分

ご相談受付